白んだ空、胸は明かず

Twitter:@siramune

選択は常に痛みを伴う

人生において、何か選択をしなければならないときがあります。

現在、私はその分岐点に立っていると考えられます。

 

ひとつは、誰も傷付けない安全な道。

もうひとつは、傷付く可能性を孕んでいるものの、少し足を踏み入れてしまった諸刃の道。

 

どっちが正しいのか、どっちを選べば幸せになれるのかなんてわからない。

(うまくいけば後者、そうでなければ前者の方が幸せだとは思うが)

 

どっちを選んでも失うものが出てくる。

選択は常に痛みを伴うから。

その痛みに耐えられるだけの勇気が欲しい。